ニュースとプレスリリース

2016年10月31日

TICAD VIフォローアップ・セミナー 「アフリカにおける今後のビジネス展望と支援策」


本年8月に開催されたTICAD VIは初めてアフリカで開催され、成功裏に終えました。日本やアフリカ各国を始めとした世界諸国や国際機関、民間等から1万人以上が参加しました。日本企業でもアフリカ向けビジネス投資の機運も高まっている中、アフリカ開発銀行アジア代表事務所、在京アフリカ外交団、UNIDO東京事務所は、本年11月16日(水)にフォローアップセミナーを主催し、ビジネスとTICADの関係やアフリカ市場の動きについてご紹介します。特に公的機関からはTICAD VIの成果とともに、民間アフリカビジネス支援スキームを紹介し、さらにTICAD VIに実際に参加した日本の企業からも、現地での事業を通じて見えたアフリカビジネスのチャンスと課題、さらに公的支援のスキームを活用したビジネス展開の実例をお話しいただきます。

TICADVIにご参加いただけなかったビジネス関係者等の皆様にも、改めてアフリカへの投資機会をご理解いただくきっかけとなれば幸いです。(遠方の方や当日会場にいらっしゃれない場合は、ライブ配信もございますので、是非ご利用ください。)

 

開催概要

日時 2016年11月16日(水)14:00-18:00(受付開始13:30)、終了後にネットワークレセプションを開催
会場 国連大学本部ビル ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区神宮前5丁目53-70)

※会場での飲食は、ペットボトル入りの水に限り、おとりいただけます。

※会場には駐車スペースはございません。

主催 アフリカ開発銀行アジア代表事務所、在京アフリカ外交団(ADC)、UNIDO東京事務所
共催 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)、国際協力機構(JICA)、株式会社国際協力銀行(JBIC)、

世界銀行東京事務所、UNDP駐日事務所

後援 外務省、財務省、経済産業省、経済同友会、アフリカ協会、アフリカ開発協会、アフリカビジネス振興サポートネットワーク(AB-NET)
対象 アフリカにおけるビジネス展開に関心のある企業関係者並びに一般の方

(※ライブ配信による会場外からの参加も可能です。)

参加費 無料(事前登録制)
言語 日本語・英語(同時通訳あり)

(※ライブ配信は日本語のみです。Twitterにて質問も受け付ける予定です。)

会場定員 300名
申込み 〇会場で参加ご希望の方はオンライン登録をお願いいたします

(URL:https://www.unido.or.jp/coming/4004/

〇ライブ配信で参加ご希望の方は【氏名、所属及び役職、メールアドレス】をご明記の上、本メールアドレス(tokyo.pr@afdb.org)までご連絡お願いいたします。お申込みいただいた方に、当日までにライブ配信閲覧のご案内をお送りします。

(※なお、セミナー終了後には、発表用資料のみウェブサイトに公開させていただきます。)

(※会場の定員に達し次第、締め切らさせていただきます。お早めにお申し込みください。)

 

お問い合わせ先

<プログラムについて> アフリカ開発銀行アジア代表事務所(担当:井手、二橋)

Tel: 03-4589-8721  E-mail: tokyo.info@afdb.org

<参加登録について> UNIDO東京事務所(担当:今津、重松)

Tel: 03-6433-5520 E-mail: itpo.tokyo@unido.org

 

プログラム

13:30 受付開始
オープニング
14:00 主催者開会挨拶:アフリカ開発銀行アジア代表事務所 横山正 所長
14:10 主催者挨拶:在京アフリカ外交団(ADC)
14:15 来賓挨拶:外務省アフリカ部 岡田誠司 参事官
14:20 キーノートスピーチ:世界銀行駐日事務所 塚越保祐 駐日特別代表
14:30 キーノートスピーチ:経済同友会 小林いずみ 副代表幹事
第一部:公的機関によるTICAD VIの成果及び民間ビジネス支援スキーム
14:40 モデレーターによる背景説明:

三井物産戦略研究所国際情報部中東アフリカ室 白戸圭一 主席研究員

パネルディスカッション

『国際機関と日本の公的機関はTICADでどう活躍し、また今後民間企業にどのような支援を提供できるか』

アフリカ開発銀行、UNIDO東京事務所、UNDP駐日事務所、JETRO、JICA、JBIC

モデレーター:白戸圭一

16:00 休憩
第二部:民間企業とTICAD、 アフリカ向けビジネスにおける公的支援スキーム利用の実例
16:15 民間企業による発表

『自社のアフリカビジネス戦略・特長とTICAD VI参加の成果、アフリカビジネスでの公的支援利用の実例』

日本電気株式会社(NEC)、株式会社鳥取再資源化研究所、パナソニック株式会社、株式会社三井住友銀行

17:20 質疑応答(モデレーター:白戸圭一)
17:45 在京アフリカ外交団(ADC)からのコメント
17:50 モデレーターによるまとめ
17:55 主催者閉会挨拶:UNIDO東京事務所 国吉浩 所長
18:15 ネットワーキングレセプション

挨拶:アフリカ開発銀行アジア代表事務所 横山正 所長

挨拶:経団連サブサハラ地域委員会企画部会長 川嶋誠人 千代田化工建設代表取締役専務執行役員

乾杯の発声:在京アフリカ外交団(ADC)

※プログラム内容は予告なく変更の場合がありますので、ご了承ください。